レポート

2016年11月12日(土)

KATACHI EXPO 2016 ~内代KATACHIスタイル2周年記念イベント~

Cafe & Gallery KATACHIのイベント「内代KATACHIスタイル」が始まって、2周年を迎えるにあたり、これまで「内代KATACHIスタイル」に参加して頂いた すべての手作り作家、音のアーティスト、飲食アーティスト、心身ケア師さんに感謝します。

「内代KATACHIスタイル」の生みの親の人達が中心になり、
ネリkitchenさんお弁当&総指揮、hashima royukiさんプロデュース&演奏、
TANAさんチラシ&特製グッズ制作、ごっくんロウルさんお菓子&タイムスケジュール手書き&演奏、
セトコーヒーさんスペシャルドリンクで、「内代KATACHI EXPO 2016」が発足し、11月12日(土)に開催されました。

11時30分:OPEN
12時  :宮本善太郎さんの音に合わせ、石田あいさんが壁一面に「太陽」の文字を描き出しました。
        この日は、快晴、大阪万博(1970年)の岡本太郎の太陽の塔をイメージしたそうです。
           この後、あいさんの書を背にこの日の音楽祭が始まりました。
13時30分 :伊与田令子さんら3人のバロック時代のクラシック音楽(ヨーロッパ)
14時30分 :今回結成された3人ユニットのLOOOSEのビートルズカバー曲(イギリス)
15時30分 :チェリーくんとふくちゃんの沖縄民謡(日本)
16時30分 :矢野一希さんのボサノバとオリジナル曲(ブラジル)
17時30分 : hashima royukiさんと宮本善太郎さんのコラボ即興演奏曲(日本)
18時   :「上を向いて歩こう」と替え歌を観客も含め参加者全員で歌い・踊り
      終了しました。

これだけの多種多様な分野のアーティストさんが各自の得意分野を同時に披露していただく
機会はもうないのではないでしょうか。後半に進むにつれ、ここに集うみんなが
一体感を生み、一つになって楽しんでいる贅沢な至福の一日でした。
余韻は今も尾を引いています。
参加して頂いた皆さん ありがとう御座いました!!



 

更新日:2016/11/15

レポート